東京都江東区 行政書士土井義広です。江東区、江戸川区、墨田区での起業、会社設立(株式会社、合同会社、NPO法人)を熱烈応援中!

税務署の届出について

税務署の届出について

税務署への届出は、数種類あります。書類は税務署に直接行ってもらってくるか、国税庁のホームページからダウンロードもできます。細かいこともありますので、税務署に直接行って窓口で教えてもらいながら書くのが手っ取り早いかもしれません。添付書類も事前に確認しておいて、会社の代表者印を持って行けは無駄もないでしょう。ちなみに最近の税務署の職員さんは、納税者にはとても親切に対応してくれます。主な提出書類は下記になります。

≪会社設立関係税務署提出書類≫

提出書類添付書類提出期限
法人設立届出書定款の写し、登記簿謄本、株主名簿、設立趣意書、設立時の貸借対照表 など会社設立後2ヵ月以内
給与支払事務所等の開設届なし支払事務所の設立から1ヵ月以内
源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書兼納期の特例適用者に係る納期限の特例に関する届出書なし特例を受けようとする月の前月末まで
青色申告の承認申請書なし設立の日から3ヵ月を経過した日と設立の属する事業年度終了の日とのいずれか早い日の前日
棚卸資産の評価方法の届出書なし設立第1期の確定申告書の提出期限
減価償却資産の償却方法の届出書なし設立第1期の確定申告書の提出期限

なお、書類は届出書と添付書類とも必ず2部作成して、会社控え分に受付印をもらって保管しておきましょう。その他、消費税に関する届出もありますが、会社の内容によっては一概に言えませんので、判断に困る場合は税務署か税理士又は公認会計士に相談するとよろしいでしょう。


      会社設立後の届出と届出先 < 税務署の届出について> 社会保険について

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional