東京都江東区 行政書士土井義広です。江東区、江戸川区、墨田区での起業、会社設立(株式会社、合同会社、NPO法人)を熱烈応援中!

会社の概要を決める

会社の概要を決める

株式会社を設立するために必要な項目を検討してみましょう。

項 目                  内    容
商    号商号つまり会社名を決めます。使える文字は、ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベット、アラビア数字などです。必ず、前か後ろに株式会社の文字を入れます。
本店所在地会社の本店所在地を決めます。ビル名やマンション名も入れられますが、特に必要がなければ入れなくて構いません。
目   的事業目的を決めます。メイン業務とそれに関連する業務、将来的にやる可能性のある業務など5つ程度に絞ります。20も30も羅列するのは、何をする会社なのかと怪しまれますので、おススメしません。
公告の方法一般的には官報を利用します。新聞やホームページも利用できます。
資 本 金資本金を決めます。資金の少ない方は、現物出資という方法もあります。1円でも設立はできますが、信用力の問題もありますので、その点はご注意ください。
決 算 期年1期が普通です。事務手続きが煩雑となりますので、年1期としましょう。
役員の任期最大10年まで任期の長さをを決められます。会社の実情に応じてご検討ください。1人会社では、10年でOKでしょう。
設立時の役員会社設立時の役員を決めます。取締役1名からできますが、機関設計をどうするかによって変わってまいります。

株式会社設立の流れ < 会社の概要を決める > 商号の決め方

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional